オーナーへメッセージ
プロフィール
猫龍隆
猫龍隆
ブログを書くきっかけとなった飼い猫のマロンさんは、2016年5月21日13時13分に永眠しました。12年間ではありましたが幸せをありがとう。
過去記事

2021年10月24日

「かほさん」見ながら、栃の実むきも味わい深い



栃の実1キロ買いましたが、皮むき後に1.5キロでした。かほの登山日記


石灰(水酸化カルシウム)1割入れるはずが、コンニャク作りの残りで75gしかありませんでした。3日間水をヒタヒタにいれて置き、その後、浴室の流水で3日間さらします。

2回目は消費期限の近いベーキングパウダー50gぐらい有りますから試してみます。
ワラビを参考
わらびのアク抜き水  2000ccベーキングパウダー 大1わらび  1束1、ワラビは流水でよく洗う。2、鍋にお湯を沸かしてベーキングパウダーを入れてすぐ、わらびを入れて10数えたら火を止める。3、ゆっくり菜箸でかき混ぜる。そのまま一晩置く。4、水を捨てて、さっと洗う。

栃の実のアク抜き方法は地方でも異なり、私はへしこも作っていますが安全&衛生面で気を付ければ、昔は普通の民家で作っていたものです。


ps.
何年か前、竹炭の灰が欲しくてバーベキューをしました。
この時に限り、義母に貴重な竹炭の灰を棄てられてしまいました。


  
Posted by 猫龍隆 at 22:30Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2021年10月24日

街中の干し柿は丸8日目で、今夜まで干して完成!




後は親友の畑の渋柿、去年は不作で貰えなかったわ~

JAグリーンセンター 三好店の、大きな渋柿も好物です。干したり「ヘタ」にスコッチ塗って渋抜きします。

自分で作ると市販品が買えなくなります。



  
Posted by 猫龍隆 at 14:20Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2021年10月24日

猿投山 東の宮~大岩展望台~猿投神社 山道6キロ登り




東の宮には小さなお子さんが10人ほど居ました。階段によっては、自分の身長の高さの三分の一あり、登れる体力は素晴らしい。

登山道入り口には、卒論テーマだそうで中京大学の女学生が、お子様連れ家族のアンケートをしていました。お話を聞き、意義深い卒論テーマだと思いました。

猿投神社駐車場にはガードマンさんが居て、登山目的の駐車を当たり前ですが排除していました。

勤務先の仲間3人で登山しましたが、気の合うタイプでしたから楽しい登山でした。今後は低山登山も魚釣りも時々一緒に出掛けます。




ps.
大岩展望台にみえた奥さんは、トレーニングのための登山だそうでした。

私は同僚に恥をかかないように、弥勒山継鹿尾山を一人で登山してトレーニングしました。

低山なら下記を予定しています。
各務原アルプス
大谷山・八坂山・鬼飛山
日本ラインうぬまの森 文殊の森公園  六所山・炮烙山  飯盛山・黍生山 
宮路山・五井山 越戸大山 多度
株杉の森モネ    曽爾高原(そにこうげん) 三岳山
八木山 見行山  錫杖ヶ岳
夏焼城ヶ山 城ケ根山   百々ヶ峰
しらびそ高原御池山扇子平登山口  

他にも海釣りで エギング・ジギング・・・

  
Posted by 猫龍隆 at 13:04Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2021年10月24日

成城石井5キロ990円の業務用スパ 栃の実皮むき準備


アラビアータ




手作りハンバーグのリメイク








石川橋店で、消費期限が2年弱先の業務用スパゲッティー(湯で時間8分)をお値打ちに売っていました。

私が作って解凍中のアラビアータも写っています。

業務スーパーのオートミール、お値打ちなスパゲッティーは私のダイエットの味方です。


トチ餅用の栃の実は、乾燥を終えて外側の皮を柔らかくさせる準備をしています。


  
Posted by 猫龍隆 at 10:24Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2021年10月23日

私が残り二人を乗せてドライバーだったから山頂断念





本日の猿投山の山頂は強風で寒かったそうです。下山ルートで大岩展望台に寄り、すばらしい景色でした。

私は東の宮で待機して手作りパンを食べていました。

猿投神社に参拝し、14時には帰宅していました。






ps.
 若いころは運動しなくても体調に関係ありませんが、65歳オーバーは適度な運動をしないと心身共に体調も悪くなります。
 本日は、16千歩でしたが、山道ですから何割か増しになります。
 帰宅後に、疲れた体で酔っぱらって昼寝も快適ですし、カロリー消費後でデブになる心配も有りません。



  
Posted by 猫龍隆 at 15:22Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる