オーナーへメッセージ
プロフィール
猫龍隆
猫龍隆
ブログを書くきっかけとなった飼い猫のマロンさんは、2016年5月21日13時13分に永眠しました。12年間ではありましたが幸せをありがとう。
過去記事

2019年07月22日

勤務先で、「伝説の営業マン」が私の横の席だわ

『武藤正敏元駐韓大使「日本の銀行が韓国への信用状を取り上げればドル調達が一気に困難になる」』楽韓Web|

ビザ発給厳格化も「安全保障」の観点で検討せよ
「ならず者国家」である北朝鮮から擁護されることが、いったい何を意味
あまり日本に対して好ましい感情を抱いていない国民が観光ビザで大挙して日本に入国し、不法滞在することの安全保障上の脅威を、あまり軽視すべきではない





富山の薬売りから転職された方で、私より入社は1年ぐらい遅かった。

入社時には車も無く、近所で飛び込み営業するだけで数億円の受注を続け勤続30年以上。65歳過ぎた最近も片手(億円)近い物件の着工をし、竣工が終わる2年後には数百万円の成果報酬が手に入る。

私は勤務先とは、お互い様で生かさず殺さずと省エネ受注だった。

「伝説の絵業マン」とはテナントさんが彼で、地主さんが私の顧客という事でのグループホームを受注した実績も有る。今でも障害者施設のグループホームで営業している案件も有るが、近隣対応とか手間のかかる事は全て自分で片づけてくれる。




ps.
マメだから、グループホームで近隣対応した隣地地主さんの住宅建て替えを受注するぐらい。初めはクレーム聞いてて対応し、結果として個人住宅を受注するから「伝説の営業マン」なんだわね。
  
Posted by 猫龍隆 at 13:05Comments(0)TrackBack(0)不動産

2019年07月21日

2019年07月21日

まごめ自然植物園 ポテンシャルは凄い


奥様は次女で、実家には義父と義母が生活していて、近所には長男・長女も住んでいますが、月に1回は勤労奉仕に出かけます。奥様のお掃除他の間に、私は近隣の観光に励んでいます。

今日は馬籠宿に行くつもりでしたが、途中にまごめ自然植物園を見つけ散歩させてもらいました。本来は入場料100円なんですが、「最近は整備もしていないので・・・」とおっしやり無料でOKでした。

宮崎駿先生の世界でした。
























湿原も好物なので、葦毛湿原にも何回も出かけています。私は方向音痴なので、大戸西湿原・大戸南湿原は次回に奥様と散歩します。まごめ自然植物園なんて世間に知られてないだけで、凄いポテンシャルの有る場所と思います。
  
Posted by 猫龍隆 at 16:49Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2019年07月20日

FDAバースデイ割で花巻に行く可能性は無く、熊本か?

反共とは単にイデオロギーの問題ではない。共産主義国の策謀を見抜き、自由・民主主義を守るということなのである。  

日経新聞 韓国への輸出規制で、サムスン、ハイニックスの中国工場が止まる可能性を報じました。中国はホワイト国ではなく個別許可が必要、韓国向けが止まっても、中国工場には影響はないはず、つまり、ホワイト制度を悪用して、韓国向けを違法に中国に再輸出していたという話


そんなもん普通のオッサンが、お値打ちでもない限り飛行機には乗れません。

名古屋から花巻はFDA独占という感じで、8月一杯まで可能性が有ったバースデイ割も空席は無くなった。

熊本に8月末に行ける可能性はまだ残っている。これも台風&豪雨リスクを無くした上での直近の判断が必要で航空運賃だけの問題では無い。

去年は広島で大災害が有った時に雲の流れを確認後に出雲に行き、今年も福岡空港(小倉)に行った時は九州南部は豪雨だった。


PS.
花巻市の平均気温見れば、4月にでもなれば冬タイヤでも無く呑気に平泉まで行けそうで、これをFDAの45割ぐらいで予約すれば良いだけ。

何でも諸条件が有り、想定される事も予想でき、阿呆でも判る結果にあえて挑む文在寅は阿呆だと思う。少なくとも法廷闘争の弁護士やってるつもりで政治家になってはいけない。三流私大の法律ゼミでも無く、庶民の生活に密着しているのが政治だから。
  
Posted by 猫龍隆 at 15:30Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる

2019年07月20日

道路でトラックはトラックに親切で、協力業者さんとか


日本に差し出すものが何もないのだ。あるなら、文在寅のクビくらいか・・・・経済産業省幹部が「輸出管理より、『元徴用工』問題に対する韓国の対応の方が、10倍はひどい行為だ。文在寅政権が続く以上、(規制を)継続するしかない」と話した




まあ例外は有るが、トラックがわき道から進入する時、本線のトラックは道を譲るのが常識になっている。これは11トン車だろうが普通のトラックだろうが仕事仲間として皆様対応している。

建築で「下請け」とか言うが、勤務先では「協力業者さん」と呼んでいる。わたしも現場に行けば、作業員の方々に挨拶するし、勤務先で協力業者の社長さんをで見かけただけで「いつもありがとうございます」なんて言うのは習慣になっている。

韓国有識者「日本は恐れている。韓国に追い越されることを」=中国メディア「日本は韓国経済に追い越されることを恐れて・・・・」なんてことはどうでも良く、あんたがどれだけ金持ちになろうが、そんな他人の金については大多数の日本人は興味も無いだろう。

毎度毎度、下衆の勘繰りで、他人に対するリスペクトも無い。改善の見込みも無く、何をやっても許されると錯覚している大きな誤解、付き合うだけでも時間の無駄と思う。
  
Posted by 猫龍隆 at 12:42Comments(0)TrackBack(0)ネコでもわかる